はーとべるツアー

《 南信州発、バスの旅で楽しいこと見つけよっ♪ 》

鎌倉 現代アートのようなカフェ 置石

皆様、昨夜は雨が降り少し涼しい朝となりましたが、健やかにお過ごしでしょうか。今回は鎌倉のメインロードである若宮通りにある洋菓子舗を紹介いたします。
鎌倉を代表するお土産といったら、豊島屋の鳩サブレーです。これまでは和菓子がメインであった豊島屋が、2015年に若宮通りを挟んで本店の反対側のかつてうなぎの老舗の浅羽屋があった場所にオープンしたのが、洋菓子のお店の置石です。
鎌倉 カフェ 035鎌倉 カフェ 036鎌倉 カフェ 037鎌倉 カフェ 040鎌倉 カフェ 034鎌倉 カフェ 013

(more…)


社長くん 07:33  Comments (0)

鎌倉の老舗カフェ イワタ珈琲店

皆様、昨日は雨が降り少し涼しい夜を過ごすことができましたが、本日は蒸暑い夏の一日になりそうですね。お元気でお過ごしでしょうか。本日は小町通りにある鎌倉の老舗の喫茶店を紹介いたします。
鎌倉駅の東口(表口)を出ると、ロータリーの左側に鳥居の形をしたシンボルタワーがあり、そこが360メートル続く小町通りの入口となります。。小町通りは、老舗のお土産屋さんや話題の飲食店など約250店舗ものお店が立ち並ぶ、観光客が後を絶たない有名な通りです。小町通りの中でも老舗中の老舗が、鳥居をくぐって直ぐの右側にあるイワタ珈琲店です。昭和23年開店の鎌倉で最も古い喫茶店と言われているお店で、その昔に川端康成や大佛次郎が訪れたことがあるという、ある意味伝説的なお店だったりします。そのため、鎌倉ガイド本などで必ず紹介されるお店で、平日でも11時の開店から20分程度で満席になってしまう盛況振りです。
鎌倉 牡丹 桜 248鎌倉 カフェ 008鎌倉 カフェ 009鎌倉 カフェ 012 (more…)

社長くん 06:36  Comments (0)

鎌倉 素敵なテラスのあるカフェとレストラン

皆様、本日も晴れの暑い1日となりそうですが、お元気でお過ごしでしょうか。本日は、鎌倉の素敵なテラス席のあるお店を紹介させていただきます。
鎌倉駅には、駅前がロータリーになっていて京急バスや江ノ電バスが発着する東口(通称 表口)と江ノ電の駅がある西口(通称 裏口)の二つの口があります。西口を出た辺りを御成町といい西口を背に真直ぐ歩いて行くと、右側に高級スーパーの紀伊国屋、左側に鎌倉市役所が見えてきます。今回紹介する2軒のお店は、紀伊国屋の隣で鎌倉市役所の対面に位置しています。
スターバックスコーヒー鎌倉御成町店は、鎌倉らしい素敵なカフェです。鎌倉にはたくさんの個性的で雰囲気のいいカフェがあるのに、何で全国チェーンのお店を紹介するのかと読者のお怒りの声が聞こえてきますが、このスタバは一般的なスタバとは全く違う作りの店なのです。
鎌倉 牡丹 桜 428鎌倉 牡丹 桜 412鎌倉 牡丹 桜 424鎌倉 牡丹 桜 413鎌倉 牡丹 桜 423 (more…)

社長くん 07:14  Comments (0)

江ノ電すれすれの甘味処 無心庵

皆様、本日も蒸暑い一日となりましたが、健やかにお過ごしでしょうか。本日は江ノ電の線路すれすれに入口がある甘味処をご紹介いたします。
江ノ島電鉄は、鎌倉から江ノ島を経由して藤沢まで運行している、路面電車のような鉄道です。鎌倉から長谷の間は、住宅の間の狭い空間に敷かれた単線の線路を縫うように走っていて、入り口が江ノ電の線路側にある住居・店舗がいくつか存在しています。江ノ電和田塚駅の直ぐ近くの甘味処 無心庵もそうした一軒です。
鎌倉 牡丹 桜 224鎌倉 牡丹 桜 225鎌倉 牡丹 桜 227鎌倉 牡丹 桜 231

鎌倉 牡丹 桜 246

(more…)


社長くん 11:49  Comments (0)

鎌倉の素敵なカフェ Cafe Luonto

皆様、猛暑の日々が続きますが、お元気でお過ごしでしょうか。くれぐれも水分補給行って、熱中症になられないようお気をつけください。
本日より、鎌倉に題材をとり鎌倉の素敵なお店を紹介して参ります。第1回の今回は、Cafe Luontoです。
Cafe Luonto は江ノ電長谷駅の直ぐ近くの線路沿いにあるお店です。長谷駅ホームから鎌倉駅方面へ向くと良く見える線路沿いの立地ですが、改札を出てすぐに右の小道に入らないとうまく行けないカフェです。昨年、長谷寺で紫陽花を撮影した後にホームから発見した店でしたが、行く機会に恵まれずようやく本年4月に訪れることができました。
鎌倉 牡丹 桜 020鎌倉 牡丹 桜 022鎌倉 牡丹 桜 184鎌倉 牡丹 桜 038鎌倉 牡丹 桜 028鎌倉 牡丹 桜 031
お店のfacebookの写真のように江ノ電が近くを走り、写真撮影場所としてもナイスな立地です。
19402201_1453852954661416_6428431951649549809_o[1]

(more…)


社長くん 11:49  Comments (0)