はーとべるツアー

《 南信州発、バスの旅で楽しいこと見つけよっ♪ 》

鎌倉のクレープ店 コクリコ御成町店

皆様、一昨日は夜に激しい雨が降り災害等を心配しましたが、一過性の雨で安心しましたね。健やかにお過ごしでしょうか。本日は鎌倉の老舗のクレープ店を紹介させていただきます。
鎌倉駅西口付近は、裏口とも称されるあまり観光客が訪れない地味な場所ですが、出て直ぐの御成町は様々な飲食店やショップが並ぶ、地元民に愛されている繁華街です。カフェや軽食のとれるお店もたくさんある中で人気なのが、クレープ店のコクリコ御成町店です。
鎌倉 カフェⅡ 047鎌倉 カフェⅡ 035

鎌倉 カフェⅡ 026鎌倉 カフェⅡ 043鎌倉 カフェⅡ 023鎌倉 カフェⅡ 064

コクリコはヤマハを脱サラした菱倉夫妻が1972年に開いたサンドウィッチのお店が始まりで、40年以上にわたって小町通りで人気を博してきました。2010年開店の御成町店は2号店ですが、現在本店が取り壊し新築の過程にあり、2017年においてコクリコのクレープを味わうことのできるのは御成町店のみとなっています。フランスで修行した経験もある創業者のメニューは、フランスさながらの甘いクレープのみならず食事の代わりにもなる甘くないクレープも取り揃えられていて、値段も300円からとリーズナブルで、パリのモンパルナス駅付近のクレープ屋さんを思い起こさせます。
鎌倉 カフェⅡ 041鎌倉 カフェⅡ 040鎌倉 カフェⅡ 042
テイクアウトでも店内で食べてもどちらでも良く、間口は狭いですが奥行きのある店内は席が多数用意されています。
鎌倉 カフェⅡ 067鎌倉 カフェⅡ 065鎌倉 カフェⅡ 066鎌倉 カフェⅡ 068
この日は千葉県の小学6年生の班が社会見学の途中で昼食に訪れていて、美味しいクレープに舌鼓を打っていました。因みに中島はナッツチョコクレープをいただきました。ここは地元民もに愛され観光客にも思い出を残す、深く鎌倉に根ざした素晴らしいお店だと感じました。
鎌倉 カフェⅡ 070鎌倉 カフェⅡ 072鎌倉 カフェⅡ 069
今回のコクリコのクレープは、いかがだったでしょうか。次回は、コクリコのある御成町について書いてみます。鎌倉より中島の報告でした。

社長くん 07:25  Comments (0)
コメントはまだありません
Leave a comment