公開日 2016/11/02 最終更新日 2016/11/02

2016 明日香の秋の風景

皆様、このところ寒い朝が続きますが、お元気でお過ごしでしょうか。本日は、奈良県明日香村の秋の田園風景をお届けいたします。明日香村には、古代にタイムスリップしたかのような、のどかな田園風景が昔の形そのままに残っています。風を感じながらレンタサイクルでまわるのもおすすめです。
コスモス奈良 211コスモス奈良 173コスモス奈良 209コスモス奈良 166コスモス奈良 169甘樫丘は飛鳥一円が眺望できる標高145mの小高い丘です。この丘の中腹と麓に、蘇我蝦夷・入鹿親子の邸があり、大化改新で入鹿が中大兄皇子に倒された直後に、蝦夷がその邸に火をかけて自害したといわれています。
コスモス奈良 161コスモス奈良 182
板蓋宮(いたぶきのみや)は7世紀中葉に皇極天皇が営んだ皇居で、皇極天皇の眼前で蘇我入鹿が刺殺されるという645年に発生したクーデター乙巳の変(大化の改新)の舞台となりました。
コスモス奈良 216コスモス奈良 218コスモス奈良 217
板蓋宮から飛鳥寺を目指して、田園の道を歩いて行きます。
コスモス奈良 164コスモス奈良 177コスモス奈良 170コスモス奈良 175

コスモス奈良 177

蘇我入鹿首塚は、飛鳥寺の境内を西に抜けた場所にあります。大化の改新の際に暗殺された蘇我入鹿の首が、板蓋宮からそこまで飛んできたとの伝説があり、入鹿を供養するための五輪塔が立てられました。コスモス奈良 204コスモス奈良 178コスモス奈良 181飛鳥寺は蘇我氏の氏寺で、日本最古の本格的寺院でもある法興寺(仏法が興隆する寺の意)の後身です。本尊は「飛鳥大仏」と通称される釈迦如来で、開基は蘇我馬子で、鞍止利の作です。塔(五重塔)を中心としてその北に中金堂、塔の東西に東金堂・西金堂が建つ1塔3金堂式伽藍でしたが、現在は塔の心礎だけが残っています。
コスモス奈良 183コスモス奈良 184コスモス奈良 189コスモス奈良 191

コスモス奈良 192コスモス奈良 195コスモス奈良 198コスモス奈良 200コスモス奈良 197コスモス奈良 188コスモス奈良 186コスモス奈良 187
近くを流れる飛鳥川も秋の風情で、日本の原風景ともいえる田園風景を見せていました。
コスモス奈良 227コスモス奈良 226コスモス奈良 225今回の明日香の田園風景は、いかがだったでしょうか。次回は、小諸市の布引観音について書いてみます。奈良より中島の報告でした。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
はーとべるツアー

はーとべるツアー

南信州飯田から、出逢いや感動・旅仲間を見つけるちょっと贅沢な新発見旅に出かけませんか。 「はーとべるツアー」では心温まる新しいバスツアーを皆様に発信していきます。
PAGE TOP
LINE it!