公開日 2016/11/27 最終更新日 2016/11/27

2016東北の紅葉  角館その1

皆様、今朝は雨模様の寒い夜明けとなりましたが、健やかにお過ごしでしょうか。今回と次回で、秋田県仙北市角館の紅葉をお届けいたします。
角館は戦国時代は戸沢氏の本拠地でしたが、関ヶ原の戦いの後に佐竹氏の領土となり、佐竹義宣の実弟に当たる蘆名義勝が入部しました。蘆名氏が三代で途絶えると佐竹北家の領地となり明治まで続きます。現在も江戸時代の地割が踏襲され、武家屋敷等の建造物が数多く残されており、「みちのくの小京都」とも呼ばれています。角館は桜の名所として知られていて、武家地のシダレザクラが「角館のシダレザクラ」として国の天然記念物に、檜木内川左岸堤防の桜並木は「檜木内川堤(サクラ)」として国の名勝に指定されていて、また、「桧木内川堤・武家屋敷」として日本さくら名所100選にも選ばれています。桜だけでなく紅葉も大変素晴らしく、中島が訪れた11月15日も多くの観光客で賑わっていました。
秋 東北 074秋 東北 075秋 東北 079秋 東北 081 秋 東北 129秋 東北 130秋 東北 134

角館の内町武家屋敷群は、国の重要伝統的建造物群保存地区の指定を受けており、文化財として保護されています。(ここは次回の記事で書きます。)角館には田町武家屋敷通りという、もう一つ武家屋敷がある場所があり、蔵が5個もある武家屋敷「西宮家」など昔から残る黒板塀の屋敷群があり、紅葉の名所となっています。
秋 東北 123秋 東北 118秋 東北 093秋 東北 095秋 東北 086秋 東北 088秋 東北 090秋 東北 096秋 東北 099秋 東北 101秋 東北 102秋 東北 105秋 東北 106秋 東北 108秋 東北 107秋 東北 109秋 東北 111秋 東北 112秋 東北 114田町武家屋敷通りには、新潮社の創業者を記念して作られた「新潮社記念文学館」がり、壁に川端康成の雪国が刻まれていて、武家屋敷の雰囲気を盛り上げていました。
秋 東北 117秋 東北 122秋 東北 119秋 東北 120秋 東北 121
今回の田町武家屋敷通りの紅葉は、いかがだったでしょうか。次回は、内町武家屋敷群の紅葉をお届けいたします。角館より中島の報告でした。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
はーとべるツアー

はーとべるツアー

南信州飯田から、出逢いや感動・旅仲間を見つけるちょっと贅沢な新発見旅に出かけませんか。 「はーとべるツアー」では心温まる新しいバスツアーを皆様に発信していきます。
PAGE TOP
LINE it!