はーとべるツアー

《 南信州発、バスの旅で楽しいこと見つけよっ♪ 》

札幌市時計台と赤レンガ庁舎

皆様、今朝ほどの雨も止み晴れの午後となりましたが、健やかにお過ごしでしょうか。本日は、札幌市の定番の観光名所である、札幌市時計台と赤レンガ庁舎について書いてみます。
札幌市時計台は、高知のはりまやばし、長崎のオランダ坂とともに、日本三大がっかり名所と呼ばれています。立派な大きな建物と思ってくると、大きなビルに挟まれてひっそりと隠れるような小さな姿に、少しがっかりするかもしれません。元々は、日本最初の農業高等専門学校として開校した札幌農学校の演武場で、現在は、国指定重要文化財になっています。1階は資料館になっていて、夜はライトアップされる、中々趣のある建物です。函館 札幌 小樽 余市 403函館 札幌 小樽 余市 407函館 札幌 小樽 余市 406函館 札幌 小樽 余市 408函館 札幌 小樽 余市 404 (more…)

社長くん 16:16  Comments (0)

サッポロファクトリー

皆様、本日は晴間の覗く夏の陽気となりましたが、健やかにお過ごしでしょうか。本日と次回の2回に渡って、2015年に撮影した札幌の風景をお届けいたします。
サッポロファクトリー (SAPPORO FACTORY) は、札幌市中央区にある複合商業施設です。1876年操業の「開拓使麦酒醸造所」跡地を、サッポロビールが「札幌第一工場」(札幌第1製造所)として1989年まで使用し、ビール生産していたエリアを再開発しました。函館 札幌 小樽 余市 355函館 札幌 小樽 余市 393函館 札幌 小樽 余市 377函館 札幌 小樽 余市 380函館 札幌 小樽 余市 379函館 札幌 小樽 余市 374函館 札幌 小樽 余市 375函館 札幌 小樽 余市 401 (more…)

社長くん 14:31  Comments (0)

函館の歴史的建造物を訪ねて

皆様、本日は少し涼しい朝となりましたが、お元気でお過ごしでしょうか。トンボが飛び、秋の気配を感じる今日この頃ですね。今回は、函館の最後の記事として、函館の歴史的な建造物を訪ねてみます。
中華会館は純中国様式の建築として日本に現存する唯一の貴重な建物で、国の登録有形文化財に指定されています。内部は非公開ですが、関帝廟形式の集会所があり、その彫刻や装飾は、清朝末期の様式を伝える貴重な遺構となっています。
函館 札幌 小樽 余市 062函館 札幌 小樽 余市 063函館 札幌 小樽 余市 065函館 札幌 小樽 余市 070函館 札幌 小樽 余市 067 (more…)

社長くん 10:54  Comments (0)

函館 ベイエリア散策

皆様、本日も晴れの真夏の陽気となりましたが、お元気でお過ごしでしょうか。明け方は少し涼しく感じるようになってきましたので、少しずつ秋に近づきつつあるのかもしれませんね。本日は、函館のベイエリアを散策してみます。
函館駅から市電に乗り、十字街で降りると、ベイエリアへの入り口になります。そこには、石川啄木に因んだ函館市文学館や童謡「赤い靴」の主人公のきみちゃんの像や、函館で人気のご当地ハンバーガーの「ラッキーピエロ」の本店などがあります。函館 札幌 小樽 余市 151函館 札幌 小樽 余市 106函館 札幌 小樽 余市 180函館 札幌 小樽 余市 179函館 札幌 小樽 余市 178函館 札幌 小樽 余市 118函館 札幌 小樽 余市 139函館 札幌 小樽 余市 124 (more…)

社長くん 14:19  Comments (0)

函館 元町散策その2

皆様、本日は久々に猛暑の一日となりましたが、健やかにお過ごしでしょうか。水分補給して熱中症にお気をつけください。前回に引続いて函館市の元町を散策して参ります。
旧函館区公会堂は、元町地区のランドマークともいうべき建築物です。国の重要文化財に指定されていて、ブルーグレイとイエローの左右対称のコロニアル風の建物です。アールヌーボー調の館内は見学でき、二階のバルコニーから港を眺めることもできます。函館 札幌 小樽 余市 241函館 札幌 小樽 余市 251函館 札幌 小樽 余市 253函館 札幌 小樽 余市 254函館 札幌 小樽 余市 255函館 札幌 小樽 余市 256函館 札幌 小樽 余市 250 (more…)

社長くん 13:59  Comments (0)