公開日 2017/04/25 最終更新日 2017/04/25

2017京都の桜 祇園白川

皆様、本日は肌寒いものの晴れの春の朝となりましたが、お元気でお過ごしでしょうか。本日の2017京都の桜は、祇園白川の桜です。
祇園は京都を代表する花街で、四条大橋袂の南座の東側、南北に広がる地域です。昼間は多くの観光客が石畳の風情を散策し、夜は飲食や舞妓や芸妓の芸を楽しむ人々で賑わっています。祇園北側には白川が流れ、白川沿いに多くの桜が植えられています。白川は、比叡山から如意ヶ岳までの東山北部の水を集めて、北白川で流れとなり東山の地を通り、祇園北側に至り、鴨川へと注ぎます。白川は祇園の華やかな花街に至ると途端に、艶めいた色気を感じさせます。
2017京都桜 6942017京都桜 7052017京都桜 7392017京都桜 7422017京都桜 707

白川南通は、伝統的建造物保存地区に指定されている祇園の中でもとりわけ美しい場所です。
2017京都桜 7442017京都桜 7462017京都桜 7082017京都桜 7122017京都桜 7132017京都桜 716
白川南通りには、祇園をこよなく愛した歌人、吉井勇の「かにかくに 祇園はこひし寝るときも 枕のしたを 水のながるる」の歌が刻まれた「かにかくに碑」があり、碑のお隣には紅枝垂桜が植えられています。インバウンドの外国人女性の上着のピンクと、枝垂桜の紅色がマッチングして素敵な光景を見せています。
2017京都桜 7332017京都桜 7242017京都桜 7252017京都桜 7272017京都桜 7302017京都桜 7322017京都桜 7282017京都桜 729川の流れに面した桜が、朝日を浴びて輝いていました。
2017京都桜 7472017京都桜 7022017京都桜 7102017京都桜 7192017京都桜 7382017京都桜 759
今回の祇園白川の桜は、いかがだったでしょうか。次回は、渉成園の桜をお届けいたします。京都より中島の報告でした。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
はーとべるツアー

はーとべるツアー

南信州飯田から、出逢いや感動・旅仲間を見つけるちょっと贅沢な新発見旅に出かけませんか。 「はーとべるツアー」では心温まる新しいバスツアーを皆様に発信していきます。
PAGE TOP
LINE it!