公開日 2017/01/28 最終更新日 2017/01/28

沖縄美ら海水族館

皆様、本日2本目の記事を書く中島です。信南交通では貸切バスの引合が少ない2月に社員旅行を実施します。今回は沖縄への旅となりましたので、それに因んで昨年6月末に会議で沖縄に行った際に撮影した写真を、5回シリーズでお届けいたします。第1回の今回は、沖縄美ら海水族館です。
沖縄美ら海水族館(おきなわちゅらうみすいぞくかん)は、沖縄本島北西部の本部半島の海洋博公園内にある水族館です。水族館内には水量7,500m3の世界最大級の大水槽『黒潮の海』を設置するほか、全部で77槽の水槽があり、大水槽を泳ぐジンベエザメやイルカショーが人気で、沖縄県の著名な観光地となっています。2014年の入場者数は323万人で、219万人の大阪の海遊館、197万人の名古屋港水族館を上回る全国1の入場者数を誇っています。2016沖縄 2452016沖縄 2552016沖縄 2472016沖縄 2432016沖縄 252それでは、最初に大水槽の様子をご覧いただきます。
2016沖縄 2932016沖縄 2662016沖縄 3022016沖縄 2852016沖縄 3002016沖縄 2952016沖縄 2962016沖縄 2972016沖縄 3032016沖縄 2822016沖縄 2942016沖縄 268それでは、その他の水槽、マナティー館、ウミガメ館の様子をご覧いただきましょう。
2016沖縄 2582016沖縄 2592016沖縄 2732016沖縄 2762016沖縄 2792016沖縄 2802016沖縄 2812016沖縄 3052016沖縄 3132016沖縄 3162016沖縄 317
今回の沖縄美ら海水族館の記事は、いかがだったでしょうか。次回は、首里城について書いてみます。沖縄より中島の報告でした。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
はーとべるツアー

はーとべるツアー

南信州飯田から、出逢いや感動・旅仲間を見つけるちょっと贅沢な新発見旅に出かけませんか。 「はーとべるツアー」では心温まる新しいバスツアーを皆様に発信していきます。
PAGE TOP
LINE it!