公開日 2020/10/03 最終更新日 2020/10/13

バスの日記念企画2020「信州十四豚と諏訪大社下社両参り&諏訪湖遊覧船」日帰りツアー

バスの日記念企画2020「信州ブランド豚(十四豚)のイタリアンと諏訪大社下社秋宮春宮両参りと諏訪湖遊覧船&中山道奈良井宿」

すっかり秋らしくなってきました。いかがお過ごしでしょうか。はーとべるツアー添乗員の熊谷哲夫です。
さて、今年のバスの日記念企画が、先週9月26日(土)に催行されました。コロナ感染防止対策にもご協力いただきながらも楽しく行ってまいりました。今回は当日の様子を少しだけ紹介させていただきます。

まずは、権兵衛トンネルを抜けて、早朝の静かな「奈良井宿」の散策からスタート。中山道「奈良井宿」は、情緒ある町並みが1キロにわたって続く、日本最長の宿場町です。

諏訪湖畔では、今回のツアーのメインのひとつ「くらすわCLASUWA」さんで昼食タイム。養命酒製造がプロデュースしたオリジナルの豚「信州十四豚(ジューシーポーク)」をメインとした、イタリアンランチをお召し上がりいただきました。メニューには、サラダバー・ドリンクバーもセットして、ゆっくりとお楽しみいただきました。

昼食後は、今年の春就航した新たな遊覧船「スワコスターマイン号」にて、諏訪湖一周の船旅です。意外にも、諏訪湖の遊覧船は、小学校以来とか初めてという方も大勢でした。

今回のツアーでは、諏訪大社下社秋宮と春宮をお参りします。秋宮前では、諏訪の銘菓「大社煎餅」や「塩羊羹」などのお土産もお求めいただけます。

春宮の近くには、七年に一度開催される「御柱祭」の魅力を伝える「おんばしら館よいさ」という施設があります。再来年の開催より一足お先にその雰囲気を味わってきました。

また、歩いて5分ほどの場所に「万治の石仏」というユーモラスな石仏があります。石仏のまわりを三周歩いてお参りするユニークなお参り方法も紹介されています。

今回のバスの日企画は、10月17日(土)が催行決定となってまいりました。10月28日(水)は継続募集中です。興味がわいた方は、はーとべるツアーフリーダイヤル:0120-810-456までお問い合わせください。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
熊谷哲夫

熊谷哲夫

はーとべるツアー 笑顔の休日案内人信南交通株式会社
はーとべるツアー発足当初から唯一の「生き残り?!」スタッフ。昭和40年生まれの、自称『笑顔の旅の案内人!』。ハイキングツアーをはじめ、全てのジャンルの旅企画に携わり、現在も年間70日以上のツアーに同行しています。趣味は、山歩き、写真・絵手紙、ピンバッジ収集など。よく口にする言葉は『旅は思い立ったが吉日だっ!』デス。
PAGE TOP
LINE it!