公開日 2017/01/29 最終更新日 2017/01/29

那覇 第一牧志公設市場

皆様、本日第2本目の記事を書く中島です。沖縄シリーズの第3回目は、国際通りから程近い場所にある第一牧志公設市場です。
国際通りは、那覇市の県庁北口交差点から安里三叉路にかけての約1.6kmの通りの名称で、戦後の焼け野原から目覚しい発展を遂げたこと、長さがほぼ1マイルであることから、「奇跡の1マイル」とも呼ばれる那覇最大の繁華街です。第一牧志公設市場は食肉や魚介類を販売する市場で、沖縄県の珍しい食材が安く購入できることや、食堂で家庭料理が安く味わえることからガイドブック等に掲載されるようになり、現在では多くの観光客が訪れる那覇を代表する観光スポットになっています。
2016沖縄 1182016沖縄 1192016沖縄 1202016沖縄 1232016沖縄 143 2016沖縄 145

それでは、食肉類と魚介類の店舗を見てみましょう。
2016沖縄 1242016沖縄 1272016沖縄 1302016沖縄 1252016沖縄 1262016沖縄 1282016沖縄 1312016沖縄 1332016沖縄 1342016沖縄 1352016沖縄 1362016沖縄 1372016沖縄 1382016沖縄 1392016沖縄 140
市場の外には野菜、果物、衣類、アクセサリー、クラフト品、お土産を売る店が多数あり、市場の外を冷やかして見ても楽しいと思います。
2016沖縄 1472016沖縄 1482016沖縄 1502016沖縄 1522016沖縄 1542016沖縄 158
今回の第一牧志公設市場の記事は、いかがだったでしょうか。次回は壷屋のやむちん通りについて書いてみます。沖縄より中島の報告でした。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
はーとべるツアー

はーとべるツアー

南信州飯田から、出逢いや感動・旅仲間を見つけるちょっと贅沢な新発見旅に出かけませんか。 「はーとべるツアー」では心温まる新しいバスツアーを皆様に発信していきます。
PAGE TOP
LINE it!